スキーバスがおすすめ

スキーシーズンに入ると、たくさんの旅行会社から企画されているのがスキーバスです。


ゲレンデに直行するバスであり、一般的な路線バスではたくさんの停留所を経由して行くので時間がかかりますが、目的地まで便利に行くことができます。

複数の乗車場所が用意されており、東京駅や新宿駅、池袋駅や品川駅などの都内主要駅周辺の他にも、千葉県や埼玉県、神奈川県から出発してる便もあるので、都内近郊に住んでいる人にとっては都内までわざわざ出ることもなく地元から出発をすることもできます。

ガジェット通信サイトを見つけることができました。

スキーバスは、バスの乗車料金とリフト券がセットになっているのが一般的です。

また、ここに食事券やワンドリンク券、レンタルやスクールの割引券などの特典が付いていたり、現地で宿泊する宿つきプランも用意されています。

たくさんのスキーバスツアーの中から選ぶ際に着目しておきたいこととしては、リフト券はどの時間が有効になっているのかという点です。

一般的なゲレンデのリフト券は、日中に滑るのであれば一日券や半日券、時間券などがあり、ナイターを滑るにはナイター券を別に購入しなくてはならないということも多いものです。

日帰りスキーに関する最新情報はこちらです。

ナイターまで一日中滑りたいというのであれば、ナイターのリフト券が含まれているツアーを選んでみましょう。

また、現地で一泊をするのであれば最大二日間滑ることができますが、リフト券が一日分だけということもあります。



価格だけで比較して別で購入しなければならなかったということにならないように、しっかりと内容を把握して申し込みましょう。


Copyright (C) 2016 スキーバスがおすすめ All Rights Reserved.